ホーム > 活動内容 > 視察

視察

本日、多摩市内にある「エコプラザ多摩」「給食センター」「落合に移転された図書館」3箇所を公明党市議団5人で視察しました。

・「エコプラザ多摩」

今月から有料指定袋によるゴミ収集が始まり、それに伴い昨年一部話題となったプラスチック圧縮梱包装置(写真)を見学しました。他市に設置してある同様の装置と比べて、比較にならないほど清潔であり、徹底された配慮がされていました。また有料化され現時点でのゴミの量は10%減っている状況だそうです。

・「学校給食センター」

各什器類と食器類が一新され、サニタリーに充分注意をした、施設内となりました。センター長の話の中に現状の問題点として、食器の変更にあたり、破損が多くなった事と給食費未納の問題がある事を聞きました。

・「図書館」

以前市役所、隣接のやまばとホール内にあった図書館の本館が耐震問題もあり、落合の学校跡地に今月移転されました。学校跡地と言うことで中はかなり広く閲覧席やこども関連が充実しています。ただ近隣に飲食店が無い、駐車台数が少ない、出入り口が不便、音が響く、まだあまり周知されていない、など問題点があるようです。