ホーム > 活動内容 > 議員定数削減へ!

議員定数削減へ!

公明党は3月議会において「議員定数の削減」(26人から24人)を求める

議員提出議案を議会に提出しました!

賛同議員は公明党議員以外1人だけ。

昨年の6月・9月議会において、市民の方から、定数削減の陳情が出されましたが、

公明党議員以外の議員は後ろ向き、よって否決されました。

(身を切る思いはないのか?)

近隣の自治体も定数の削減を実行しています。

人口、有権者比5000人にい1人三多摩平均、多摩は多い。

インフラも昔と違い整備されている。

財政も厳しい。

議会の質問でも、同じ発言も多い

昨年の1年間、事情により2名欠員であったが、支障はまったくなかった。

市民の意見も多い!と理由は様々。

今議会、改選前に実現できるよう署名をもとに、定数条例の改正を議会に提案

30日の議決でどうなるのか!

我々も最善をつくし努力してまいります。