ホーム > 活動内容 > 小中学校の冷房化、予算執行の停止

小中学校の冷房化、予算執行の停止

ここ近年の異常な暑さにおいて、教育環境改善のため23・24年度にかけ、小中学校に冷房を着ける予定でしたが、今回の東日本大震災の影響により、見送られる事となりました。
 (理由)
①震災復興財源に予算がまわり、国からの補助金が無くなりました。
②資材等、被災地が優先され、入りにくい状況。
③節電に対するリスク。
公明党としても、多くの署名をいただいての冷房化でしたので非常に残念です。また議会において、来年度以降の予算化と、対策として、日除けやすだれなどの暑さ対策を要望いたしました。また今回の予算執行停止の中に、多摩川の花火大会も自粛のため中止となりました。